表参道で見つけたポスターにきれいな光を感じた日に、高速から見る夜景が止まって見えた。

何か怪しげな空気を放つ煙突からもしかしたら黒い煙が光を帯びていて、ものすごく低いものがたくさん動いていた。
もっと高いところに行こうよ。
無表情の車の運転手がたくさんうじゃうじゃ動いているから光が見えない。
先に待つものは確実に止まっているのに。
前と後ろに来て囲まれるからあとはじこるだけって計画されてるのに、ヤシの木が見えない。なんでこんなめに遭わなきゃいけない?
毎日毎日動き周りをぐるぐるぐるぐる。
仕掛けられた仕組みに何もできない。
私は遊びで生きてるわけじゃないのに。
何年も何年も悩まされてきたクレジットカード。
今度は挟み撃ち。
どうしたら止めてくれるんだろう。
知らない人だから何もできないし、声をかけたとしても話さないだろう。
もう嫌だ。
どうせ誰も助けてくれない。